ハロワはやめとけ!ブラック企業と嘘だらけの求人票

アパレルの転職・体験談

このサイトで初めに言っておきたいことは、
“ハローワークは地雷の相互案内所なので使わない方がいい!” ということです。
一般的にも周知されてきていますが、知らない人のためにも実際の失敗談を交えて紹介します。
今回はそんな、嘘の求人票を出すブラック企業とハロワの仕組みについてのお話です。

まずはサラッと失敗談

これは、本当にあったアパレルの黒い話です。

まだ地雷を踏んだことのないころの私が、ハローワークの求人から就職したときのお話です。

ハローワークにはアパレル企画職の求人はあまり出ません。
そんななか給料が安いながらもアパレル企画職の求人を見つけたわたしは、ハローワーク経由で応募をし、翌日に面接したその場で入社が決定しました。

そう、これが悪夢の始まりでした。

  • 実際の仕事は “企画職” ではなく “ルート営業” がメイン。
  • 求人の社会保険欄は完備の表記でしたが、実際には一切入れてもらえない。
  • 会社カレンダー自体に休みが少ないのですが、それすら無視して週休1日とれるかどうかの激務。
  • 平均的に週15~20時間程度のサービス残業。

でも、ここまではよくある話です。
本当の悪夢はここからです。

  • 東日本大震災の復興支援プロジェクトのアーティストコラボ製品の産地偽装
  • 契約書の偽造複製
  • 関税の脱税

これらの手順を見せられて、そしてひとこと。
「今度から君がこれをとりまとめるんだよ」と・・・。

はい無理です。
犯罪を犯さないといけない意味が分からないし、偽物でしかない仕事には未来がないです。

転職に慣れている人はお気づきでしょうが、面接をした時点で “誰でもわかるようなブラック企業のサイン” がいくつか見えていました。
つまり、「誰がどう見てもブラック企業と分かるのに就職したお前が悪い!」と言い切られてしまうような案件です。お疲れ様です。

でもこれは、知らなければ同じ目にあう可能性があるんです。
気を付けて。ってか、知っといて!

求人票マジック

今回紹介する闇は “嘘の求人票” がハロワに出続ける謎です。

「国が管理する機関で “不動産の釣り広告” みたいなことをするわけない!ブラック企業が悪いんだ!」なんて思いましたか?
結果から言うと、ブラック企業が自ら嘘の求人票を作っているのではなく、ハロワからの指示で求人票を嘘の情報に修正しているんです。

まずは実際の流れを紹介します。(↓ 男:ブラック企業の採用担当 / 女:ハロワ職員)

「社会保険は一切なし・年間休日数50日」で、求人票を出したい!

その内容じゃ出せないので、「社会保険は完備・年間休日数100日」に書き換えてください。

書き換えてもいいけど、その内容じゃ雇えないよ。嘘でもいいの?

はい。実際の働き方は当人同士で決めればOKです。
求人票を出したいなら、さっきの内容に書き換えてください。

わかった。書き換える!
(ハロワが嘘ついてOKって言ってるし、紙の内容だけ書き換えたろ。)

はい。受理します!
(書面が正しければ、ブラックだろうと私には関係ない。)

これで実際の内容と違う “嘘の求人票” が完成しました。

ちなみに問題が起きた後に「求人票の内容と違う!」とハロワに訴えかけても、「雇用主に確認の連絡をいれておきます」と言うだけで、何も変わりませんでした。
その後、様々な対処をして “雇用保険の加入期間の遡り申請” のみがなんとか適応されましたが、その他の社会保険関連についてはあきらめました。
この間、退職してから数か月かかっています。

ユニオンなどに頼みついて戦うこともできますが、少額のために手間やコストはかけたくないので終わりにしました。
実際に法廷で争うようなケースはほとんどなく、同じように泣き寝入りするケースが大半を占めているようです。

まとめ

国営の機関であるハローワークは、大きな問題が起きたとしても倒産することはないです。
そのため、信用がなくなろうと問題が起ころうと関係無しで、紙の情報だけを見て仕事をします。
まさに、お役所仕事です。

民営の転職サービスなどは、問題が起きたら賠償問題や責任問題で倒産します。
悪質な場合は前科が付く可能性もあります。
そのため、利益と信用のバランスを優先しつつトラブルを回避するために、よく人を見て仕事をします。
炎上してからの火消しは、手間もコストもかさむからです。

以上のことから結論をまとめます。

求人に金がかけられない会社が、社員の待遇を良くする訳がない!
自分の身を守る意味でも、ハロワではなく民間の転職サービスを間に挟んでください。

人に価値を見出さないブラック企業は、求人広告費をケチる傾向が高いです。
そんな会社を見極めつつ、良い会社を見つけてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました