【Unity・初心者向け】カメラアイコンやオレンジの枠を消す方法

VFX & 3DCG

Unityの初期状態では、カメラやライトのアイコンが表示されていたり、パーティクルの領域が枠で囲われていたりします。
不要な場合は非表示にしましょう。

カメラやライトのアイコンを消す

このアイコンは Gizmos というメニューの 3D Icons という項目でサイズを管理しています。
ただし、これを off にしてもサイズコントロールの機能が失われるだけで、非表示にすることはできません。

アイコンを非表示にするには、【Gizmos > 3D Icons の右側にあるボリュームのつまみを一番左】にします。

こうすることで、アイコンサイズが見えないぐらいまで最小になります。
以下、画像で手順を説明しています。

パーティクルのオレンジ色の枠を消す

目視できないパーティクルを確認するための枠ですが、エフェクト作成時には不要なため消しておくことが多いです。

オレンジ色の枠を非表示にするには、【Gizmos > Selection Outline のチェックボックスをオフ】にします。

こうすることで、枠が表示されなくなります。
以下、画像で手順を説明しています。

おまけ:お前を消す方法(Excel)

昔のExcelには、仕事の邪魔になるうっとうしいイルカのヘルプキャラがいました。

このページを作成していたら、なんとなく当時の事を思い出したので書きました。
もし知らない人がいたら、Googleで【お前を消す方法】と調べてみてください。
昔懐かしい、平成初期のあるあるネタを知ることができます。

↓ 過去にあった公式Twitterでのセルフパロディ

コメント

タイトルとURLをコピーしました